Education

横浜女学院の学び

About

緻密な学習体制と多様な経験を重ねて真の実力を
培い、難関大学を目指す。

ESD

国際教育

全員参加の中学3年 ニュージーランド海外セミナー

1990年から行っています。クライストチャーチでは、ホームスティをしながら語学学校や姉妹校、提携校に通い英語での発表や協働学習を行います。オークランドでは、ファームスティを通じて農場体験を行います。
※アカデミークラスは約14日間のプログラムです。

多彩な高校海外セミナー

高校2年生の7月に「アメリカ海外セミナー(3週間)」と「ヨーロッパ海外セミナー(2週間)」があります。こちらのセミナーは、希望者のみ参加します。また、セミナー参加生徒は、「国際研究」に所属し、定期的に活動し、事前準備を進めていきます。

留学プログラム

アイデンティティを確立していくために、自分とは違う価値観に触れ、認め、受け入れていける留学プログラムがあります。留学プログラムは希望制ですが、校内で選考を行います。また、留学先は、本校の姉妹校または提携校となります。2018年度よりアメリカの提携大学にて「アメリカ短期留学制度」を実施しています。

推薦留学制度

高校3年卒業時には、アメリカの合衆国の提携校であるリバティー大学やカルフォルニア・バプテスト大学への推薦入学制度があります。

切磋琢磨しながら高め合える、クラスメイトに感謝

N さん 中学3年生
アカデミークラス

人見知りで小学校では人と話すことが苦手でしたが、中学校では毎日の学校生活を通して、少しずつ先生や友達と打ち解けていくことができました。体育祭などをきっかけに一体感が生まれ、みんなが1人のために尽くせる唯一無二の最高のクラスになったと思います。私は数学が好きで、友達に教えることもよくありますが、相手の疑問点を共有しながら問題を解くことで、自分自身の力もつき、共に学び合う大切さを実感しました。将来は人のためになる仕事をしたいと考え、医師を目指しています。