学校生活ブログ

クリスマス・レクチャーが開かれました

2016.01.07

イギリスではクリスマスシーズンに、子どもたちへのプレゼントとして、科学のすばらしさや面白さを伝える“Christmas Lectures”が開催されます。本校でもこれに倣って、クリスマスの前日12月24日(木)に科学教室を実施しました。今回の科学教室は、河合塾教育研究所の協力を得て「エネルギー自給型未来都市をつくろう!」と題して、科学の講義と実験、政策提言に向けたディスカッション、政策を提言するプレゼンを行いました。そして、本校の理科の教員が教材の作成にも関わり、SGHアソシエイトとして進めているESDの一環となっています。

科学教室の詳細はこちらから

ページ上部へ