SCHOOL LIFE

学校生活

中学3年 NZ海外セミナー特別プログラム③

CCELでの語学研修にも少しずつですが慣れてきました。休み時間には、CCELに通っている学生に英語で声をかけて一緒に遊ぶなど、休み時間の中でも積極的に英語を使う姿を見ることができました。本日は、ダンスや音楽を取り入れた授業が行われました。ダンスの授業は、体を動かしながら楽しく英語を使うこと、また、コミュニケーションにおいて最も必要なスキルである「他者に対して心を開くこと」を身につけるために行われています。音楽の授業は、歌詞を見ずに英語の曲を聴き、その曲のイメージを絵などで表現することで、リスニング力や想像力などを養う授業となっています。