SCHOOL LIFE

学校生活

中学1年生ESD発表会

中学1年生のESDの時間で、冬休みの課題の成果発表を行いました。

生徒たちは4月から世界中の恵まれない子供たちが置かれている現状を学び、自由に調べ学習を行ってきました。

冬休みには各自が調べた社会問題の解決のため、小さなことでも良いので何か行動をおこしてみるという課題に取り組みました。

先日行われた成果発表では、生徒たち自身が考えておこなった多くの実践が報告されました。

SNSを通して途上国の教育問題を大人と共有した生徒もいれば、自分が調べたことをポスターにまとめることで啓発活動をおこなった生徒もいました。

地球市民的価値観をもった生徒たちが育っていることに教育の手応えを感じています。

今後もより一層社会に目を向けながら学び続ける生徒を育てていきたいと思います。