SCHOOL LIFE

学校生活

国際教養クラスでの華道

本校の国際教養クラスでは他の国の文化を言語を通じて触れていきます。

しかし、他国の文化に触れるのと同じように自国の文化に触れていく事もとても大切です。

本日は華道桂式桂古流の先生である鈴木宗九先生にお越しいただき、中学1年生の国際教養クラスを対象に講義を行っていただきました。

慣れない手つきではあるものの剣山と花器に次々と草花が彩られていき最後に立派な生け花となりました。

今後も様々な文化に触れることにより教養を深め感性を磨いていってほしいと思います。