SCHOOL LIFE

学校生活

校長室便り 2020年5月12日

 「とうこう」と入力して変換すると、2か月前までの私のパソコンは、最初に「登校」と出してくれました。今では「投稿」と出てきます。パソコンは順応性が高い。

 いまやPCやスマートフォンなどのネット環境は、自宅にいる生徒の皆さんと私たち教師とを「投稿」によってつないでくれるとても大切なものとなりました。

 今日はようやく中1の皆さんにPCを届けられる日です。今日手元に届く人、数日後に届く人、さまざまですが、今週末からはいよいよオンライン教室の始まりです。中1の皆さんとも「声」や「顔」でつながることができるようになります。

 あるラジオのアナウンサーが、新入社員研修で、「声は人なり」と教わったと言っていました。「声」だけですべてを伝える仕事だけに、「声」によってその言葉のみならず「人柄」まで届くのだと教わり、身が引き締まったと言います。

 私たちの環境は、まだまだ「登校」は難しい状況ですが、先生やクラスメイトと「投稿」や「声」でつながって、その関わりの中で自分を磨いていきましょう。どうぞ、出会いを楽しんでください。

 今日も良い一日を