SCHOOL LIFE

学校生活

校長室便り 2020年6月29日

 4月から始めてきたこの校長室便り。

 初めは、満開に咲いている桜の花を、学校に来れない皆さんにも見せてあげたいとの思いから、学校の様子を伝えようと思い始めました。人生の中で、読んでもらうための文章を毎日書くのは初めてのことでした。普段は一度書いた文章は、数日、長い時には数週間寝かせて文を推敲します。その日の朝に書き上げることも間々ありました。稚拙な文が多かったことをお許しください。しかし自分にとっては良い機会でした。

 続けられたのは鈴木雅子教頭先生のおかげです。この場をお借りして、心から感謝申し上げます。

 あと一週間。7月6日(月)に全員が登校してきます。その日を機に、この「校長室便り」は暫く筆をおくこととします。あと一週間、何をお伝えしようか、まだまだお伝えしたいことがあります。少し寂しい気もします。生徒の皆さんと直接話せるのが一番です。

 今日も良い一日をお過ごしください。