学校生活ブログ

姉妹校からのメッセージ

2016.05.09

本日、来校されたランギルル・ガールズ・スクールの校長先生からのメッセージです。

IMG_4802

Tena koutou Tena koutou Tena koutou katoa

 It is a privilege and a pleasure to meet you, our special Japanese friends, in your place.

 As the new principal of Rangi Ruru Girls’ School I have heard so much about the wonderful relationship we have with our sister school, Yokohama Jogakuin; one which we have enjoyed for nearly 23 years.

 It is important for me and for our Deputy Principal, and our Director of Exchanges and Head of Languages, that this relationship continues to grow stronger and stronger each year.

 Our students and our staff look forward to your annual visit to us in Christchurch and we treasure the time we spend together.

 We believe that visits such as these and exchanges for individual students provide us all with deeper cultural understanding; they highlight the importance of communication between people of different backgrounds and enrich us all.

 Thank you for your warm welcome and we are looking forward to seeing more of your school, your city and your incredible country.

 We will leave here with new friendships and will continue to strengthen our existing bonds.

 Let us reach for the sky together.

 

こんにちは みなさん!

この度は、ここ横浜女学院で、私たちにとって大切な友人であるみなさんにお会いできて大変うれしく思います。

私は、ランギルル女学校の新しい校長として着任した際、ランギルルの姉妹校である横浜女学院との約23年に渡る素晴らしい交流関係について伺いました。

両校の交流関係が、年々強い絆で結ばれていく事が、私はもちろん、教頭、そして、語学科主任・留学生顧問にとって重要なことです。

私たちの生徒、教師一同は、毎年恒例のみなさんのクライストチャーチへの訪問を心待ちにし、共に過ごす時間を大切にしています。

私たちは、このような訪問を通して、両校の生徒たちが文化的な理解を深めることに貢献できるものと信じています。文化が違う人々との触れ合いの重要さ、また、その経験を通じ、人としての価値を育むことなどの大切なことがはっきりと分かります。

みなさんには、心温まる歓迎をしていただき、本当にありがとうございます。私たちは、横浜女学院、横浜、そして、この素晴らしい国である日本を見ることができることを心待ちにしております。

新しい友情の絆と今まで培ってきた絆をさらに強めることを誓い、終わりの言葉とさせていただきます。

それでは、みなさん、一緒に大空へ羽ばたきましょう!

 

ページ上部へ