学校生活ブログ

何事にも時がある

2016.07.11

本日は、終業礼拝を守りました。旧約聖書 コヘレトの言葉より、すべてに時があり、私たちは、その時々を一つひとつ積み重ねていくことが大切であるという神さまの言葉に耳を傾けました。夏休みだからこそできること、夏休み中にも継続していくことなどその一つひとつが自分自身の力になっていくはずです。

IMG_5880

礼拝後には、夏休み以降に世界大会で活躍する仲間たちの激励会を行いました。

・ヨット 4.7級レーザーユース世界選手権ドイツ大会 高校2年生生徒 出場

・チアリーディング部 アジアン選手権インドネシア・ジャカルタ大会 スモールグループス演技競技女子部門に5名出場

全校生徒の前で大会に向けての決意とともに生徒たちからは活躍を願って、盛大な拍手で激励を行いました。

IMG_5884  IMG_5887

また、ネイティブの先生の離任式も行われ、ここまでの感謝と先生のこれからのご活躍を祈念しました。

ページ上部へ