学校生活ブログ

演劇部 最優秀賞受賞

2015.09.18

2015年7月28・29日

第11回神奈川県私立中学校演劇コンクール(主催:神奈川県私立中・高等学校演劇連盟)が、7月28日~29日、横浜市泉区民文化センター テアトルフォンテで開催されました。今年演じた作品は、『立ち止まると・・・・』(作:潤 一郎)です。

非常にメッセージ性の高い作品で、演じるのが難しいと感じましたが、コンクールの結果、最優秀賞4校のうちの1校に選ばれました。

 

文化祭で上演いたします。戦後70年を迎え、私たちの平和に対する気持が届くよ

うに演技しますので、ぜひ足をお運びください。

 

『ある学校の演劇部員たちが平和について考える。もし、神様が天地を創造し、私たち人間をお造りになられたのだとしたら・・・。今地球で起こっていることをご覧になっているとしたら、どうお思いになるのだろう?彼女たちは生命の誕生から戦争、そして平和を願う祈りを身体で表現していく。このままの地球ではいけない。未来を生きるのは私たち自身なのだから。』

yjg20150917-02_01

ページ上部へ