学校生活ブログ

「心と体を美しく魅せる」 健康委員会講習会 

2018.02.09

1月16日 本校の卒業生で元宝塚の立樹遥(たつき よう)さんによる講習会が開かれました。男役として主役を務められた立樹さんは、仕草の一つひとつが全て素敵で、思わず生徒も教員もうっとりと見つめてしまいました。夢を叶えるまでの女学院での生活や、心の持ち方のお話には励まされた生徒が多くいました。また、実習として美しい座り方、立ち方、お辞儀の仕方などを行いました。実習後には、生徒から多くの質問に丁寧に答えてくださいました。

いつも笑顔の立樹さん。宝塚時代も知らない後輩にもいつも自分から挨拶をして、同級生からは驚かれていたそうです。「たとえ知らなくても挨拶するのは、当たり前のこと。その方が自分も嬉しくなるでしょ。」と仰いました。また、「悩むことも大事。前向きでも後ろ向きでもどちらも同じ時間だったら、笑って弾き飛ばそう。辛いこともたくさんあったけれど、続けられたのは諦めたら終わりと心の立てかえ方を身につけられたから」と、笑顔で力強くお話くださいました。

講習会後は高校2年生へ、来年度の体育祭卒業ダンスのアドバイスをいただきました。あっという間に美しい立ち姿にしていただき、ますます体育祭が楽しみになりました。

IMG_0012  IMG_0044  IMG_0050

ページ上部へ