For Examinees

受験生の方へ

Transfer

転編入学試験

急な転勤、帰国や現地での教育状況に合わせて、 転編入試験を随時実施し、入学時期は適宜対応します。

本校では帰国生の受け入れを行っています。さまざまな環境の中で育ってきた帰国生を受け入れることは、多様化する社会の中で生きる生徒たちの育成にとってとても大切なことです。

帰国生入試および海外からの編入学受験には事前に受験資格の確認が必要になります。必ず本校担当者に確認してください。
現地校、インターナショナルスクール、日本人学校の区別はありません。

保護者の方の急な転勤などに対応するために転編入学の時期は随時としています。横浜女学院では急な転勤、帰国や現地での教育状況に合わせて、入学時期、転編入試験の実施時期を柔軟に対応しています。転編入試験の日時は該当学年の状況を見て決定いたします。なお、定員を大幅に超えている学年に関しては実施できない場合もあります。

転編入学試験募集要項印刷用PDF
  • ・募集の詳細については各回の「募集要項」「入学願書」をご請求ください。
  • ・帰国生入試の受験には、受験資格の認定が必要です。帰国生調査カードをご提出ください。
  • ・転編入学・帰国生入試についてのご相談は、佐々木・福村が担当しております。
  • ・学校見学ご希望の方はご連絡ください。
募集学年 中1・中2・高1・高2
募集人員 若干名
募集人員 2022年4月1日〜2023年3月31日
出願期間 随時
試験日・合格発表日 学校で指定
入学手続 学校で指定
試験科目 国内編入:国語・英語・数学・面接(本人)
帰国生:①国語・英語・数学②国語・英語③数学・英語以上から一つ選択
作文600字程度(日本語)・面接(本人)

転編入学試験の対象要件と帰国生の受験資格は原則として次のとおりです。

募集対象 ①海外からの帰国生②県外からの一家転住者
試験科目 ①海外滞在1年以上、帰国後3年以内②保護者のいずれかが同居
※上記基準に該当しない場合にはご相談ください
  • 問い合わせ

    横浜女学院中学校高等学校

  • 担当

    佐々木 準 福村 努

  • 電話

    045-641-3284

  • FAX

    045-651-7688

  • メールアドレス

    yjg@yjg.y-gakuin.ed.jp
  • ホームページ

    http://www.yjg.y-gakuin.ed.jp/