FOR STUDENTS

在校生の方へ

2020年1月1日

 新年あけましておめでとうございます。「2020年」がスタートしました。
つい数時間前までの喧騒はどこへ行ってしまったのか。静かな2020年最初の朝を迎えました。元日の朝は、少し早起きをして近所を歩いてみるといつも見慣れた景色でも「新しい年」となると新鮮に感じられます。新鮮な風と光が声をかけてくれている気がします。「今年も新しい決意のもと毎日を大切にしよう」と・・・。

「一年の計は元旦にあり」と言います。その由来には、諸説あるようですが、実は、「一日の計は朝にあり、一年の計は元旦にあり、一生の計は勤にあり、一家の計は身にあり」と中国の書物「月令広義」にあります。「コツコツと努力をすることで人生が決まり、身の振り方や生き方で一家の将来が決まる」という意味があるそうです。

新しい年には、小さなことでもいいから、一つずつ自分に課してゆくものを作り、守ってゆこう。それが「自分らしさ」というものを作ってゆく近道ではなかろうか
 渡辺 和子

高校3年生の皆さん、「チャレンジ」の時ですね。不安を感じながらの日々かと思いま
す。でも、ここまで積み重ねてきたことを最大限に発揮できるようにここからも毎日毎日を大切にしてください。皆さんの夢の実現を応援しています。
中学1年生から高校2年生の皆さん、もうあと3ヶ月で新しい学年になります。「201
9年度」を振り返るとともに「2020年度」に向けて、準備をしていく3ヶ月にしてください。
 
毎日を過ごしているとつい目先のことを「こなす」ことに精一杯になってしまうこともあります。「後でいいや」「意味がないから」と考えてしまうこともあります。でも大切なことは、「何をしたか」だけでなく、「どう取り組んだか」なのかもしれませんね。
2020年も一日一日を大切に「心をこめて」何事にも取り組んでいきましょう!