FOR STUDENTS

在校生の方へ

2018年9月1日

夏休みも終わり、女学院にも元気な声が戻ってきました。皆さんの表情や声を聞いていると夏休み中の充実した日々が伝わってきます。

夏休み中に、ある場所で黄色やオレンジ色、赤っぽい色、白い色の「ひまわり」が咲いているのを見ました。ひまわりというと「黄色」というイメージがありましたが、色々な色があることを知りました。同じ色のひまわりだけでなく、いろいろな色のひまわりが咲いているのもいつもとは違った美しさがありました。

もう間もなく、期末試験、その後は、中学1年生から高校2年までは、コーラスコンクールがあります。コーラスでは「音色」という言葉を使いますが、私たちは、声もそうですが、いろいろな「色」があります。お互いでその「色」に耳を傾けて、それぞれの「色」が発揮されることが美しいハーモニーとなるのではないでしょうか。高校3年生は、夢の実現に向けて、毎日を積み重ねる時ですね。自信を失いそうになってしまう時もあるかもしれません。「自分の色」を大切にして、「いま」という時間を大切にしてください。